山陰,島根,鳥取,新聞,折込チラシ,折込広告,オリコミ,中央新報,山陰中央新報,りびえーる,広告代理店

会社概要

山陰中央新報セールスセンターは、山陰中央新報社の100%出資により昭和52年(1977年)に設立。島根・鳥取を営業基盤に、山陰をはじめ全国各地の新聞折込広告、山陰中央新報紙ほか各紙新聞広告、またテレビ、ラジオ、交通・屋外広告といった多様なメディア広告を取り扱う総合広告企業です。

会社名 株式会社 山陰中央新報セールスセンター
住所 〒690-0047 島根県松江市嫁島町1番27号
TEL0852-25-4008(代) FAX0852-27-6320
設立 1977(昭和52)年3月1日
代表者名 代表取締役社長 大庭 浩史
資本金 2,000万円
年商 24億9,200万円(2017年9月期)
従業員数 42名(2018年4月現在)
加盟団体 島根県広告協会
日本新聞折込広告業協会(J-NOA)
九州・中国地区オリコミ協議会
関連会社 (株) 山陰中央新報社
山陰中央新報松江南販売 (株)
(株) 中央新報サービス
山陰中央新報いわみ開発 (株)
(株) 山陰中央新報製作センター
(株) 中央ビル
SCアドクロス (株)

経営理念

山陰中央新報グループの一員として、広告を通し地域のみなさんや多くの企業の方々と共に情報を創出し、魅力を発信し続けることによって地域の発展に貢献したいと願っています。これからも地元企業として社会的な責任と使命を胸に刻み、みなさんに信頼され、みなさんと共に歩み、地域になくてはならない会社を目指していきます。

代表取締役社長 大庭 浩史

沿革

1977年(S52) 3月 松江市袖師町に設立。
6月 折込広告取扱いを開始
1980年(S55) 5月 松江市大正町に本社移転
1989年(H1) 5月 出雲市大津町に出雲営業所開設
1990年(H2) 5月 浜田市相生町に浜田営業所開設
10月 益田市中ノ島町に益田営業所開設
1991年(H3) 10月 松江市嫁島町に本社移転
1998年(H10) 7月 益田市あけぼの町に益田営業所移転
1999年(H11) 12月 簸川郡(現出雲市)斐川町に出雲営業所移転
2003年(H15) 4月 大田市大田町に大田営業所開設
2009年(H21) 8月 浜田市石央物流団地に浜田営業所移転
9月 出雲営業所と大田営業所を統合し出雲市大社町に移転
2010年(H22) 4月 益田営業所を浜田営業所に統合
2014年(H26) 5月 松江営業所にLASシステム導入(自動梱包仕分配送システム)
2014年(H26) 10月 日本新聞折込広告業協会(J-NOA)に加入

営業科目

折込 島根・鳥取山陰両県の全新聞をはじめ全国各地への折込広告業務
広告 山陰中央新報をはじめ各新聞、フリーペーパー、電波広告の企画・制作・実施。 折込チラシはじめ各種印刷物の企画・制作、交通広告の企画・制作・実施。
その他広告に関する業務一式